障害児福祉手当 関連する情報

身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳についてご説明します。

児童手当

子育て支援課

平成24年4月から「子ども手当」が「児童手当」に変わります。

障がいをお持ちの20歳未満のお子さんの福祉増進を図ることを目的として保護者に支給される手当です。

公営住宅への入居について配慮されています。

町福祉手当

福祉推進課

障がいをお持ちの方に手当が支給されます。

特別障害者手当

福祉推進課

20歳以上の障がいをお持ちで常時特別な介護を必要とする方に対して支給される手当です。

医療費の一部を助成し、ひとり親家庭の保健の向上と福祉の充実を図ります。

身体障害者手帳

福祉推進課

身体障害者手帳は、身体に障がいを持っている方々が障がい程度に応じた各種福祉サービスを利用するために必要となります。

ひとり親家庭等のための制度のご案内です。

児童扶養手当

子育て支援課

ひとり親家庭の生活の安定と自立の促進を図ることを目的として支給されるものです。

療育手帳

福祉推進課

療育手帳は、知的障がいを持っている方々が障がい程度に応じた各種福祉サービスを利用するために必要となります。

精神障害者保健福祉手帳は、精神障がいを持っている方々が障がい程度に応じた各種福祉サービスを利用するために必要となります。

障がいをお持ちの方が、段差の解消等自宅を改修する場合その一部を助成します。

県内タクシーの利用料の一部を助成します。

介助用自動車の購入費または改造費を助成します。

重度の障がいをお持ちの方が就労に伴い自動車を取得する場合、その自動車の改造に要する経費を助成します。

障がいをお持ちの方が就労等のために普通自動車運転免許を取得した場合、その必要な経費の一部を助成します。

心身障がい者の方が使用する自動車(本人運転及び家族運転)の燃料費の一部を助成します。

障がい者の保護者が死亡又は重度障がいとなった場合、障がい者に年金が支給される任意加入の保険制度です。

認知症高齢者、障害、けが等で外出時に不安のある方を対象とした福祉サービスについて説明します。

全 22 件      ←前のページへ   |   次のページへ→      1 / 2 ページ
ページの先頭へ ページの先頭へ    前のページへ 前のページへ