電子申請・予約サービス 関連する情報

各種申請書のダウンロードサービスをご利用ください。

住民票・印鑑登録証明書・戸籍謄抄本などの各種証明書がほしいとき

コンビニエンスストアで住民票・印鑑証明書の交付サービスが利用できます。

富士河口湖町から防災・防犯情報などをお知らせするメール配信サービスです。

マイナンバーカード(個人番号カード)は希望者に対し、本人の申請により交付を受けることができ、個人番号を証明する書類や本人確認の際の公的な身分証明書として利用できます。また様々な行政サービスを受けることができるようになるICカードです。交付手数料は、初回発行は無料で交付ができます

富士河口湖町役場より広報メールマガジンを週1回程度発信していきます。メールマガジン購読手続きができます。

マイナンバーカードの暗証番号が分からなくなってしまった場合や、暗証番号を入力する際に連続して間違え暗証番号がロックされてしまった場合は、役場窓口で暗証番号の再設定(初期化)をすることができます。

電子証明書は、有効期限が切れる3か月前から更新の手続きをすることができます。お持ちのマイナンバーカードに電子証明書が搭載されている方は、有効期限をご確認いただき、期限内に更新の手続きを行ってください。

令和3年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!(厚生労働省HPへリンク)

令和2年度に、マイナポイントを活用した消費活性化策が国により実施される予定です。
これは、民間キャッシュレス決済事業者のポイントを購入する際に、一定金額を前払い等した者に対して、マイナンバーカードを活用したポイントである「マイナポイント」(プレミアム分)を国が付与するものです(詳細は検討中であり、決定ではありません。)。
マイナポイントを利用するためには、マイナンバーカードを取得したうえで、そのカードを使用してマイキーID(本人からの申請により付与されるIDで、マイナンバーとは別のID)を設定する必要があります。

マイナポイント及びマイキーIDに関する詳細は、関連リンクの総務省ホームページをご覧ください。

全 10 件
ページの先頭へ ページの先頭へ    前のページへ 前のページへ