富士河口湖町子ども医療費助成制度 関連する情報

健やかなお子さんを産み育てるため、妊娠期から乳幼児期の育児に関するサービスを提供します。
また、町で実施している乳幼児健康診査・予防接種等、各種学級・相談等についてお知らせいたします

平成20年4月から子ども医療費・ひとり親医療費の窓口無料化が実施されました。

つどいの広場についてお知らせします。
毎週月・水・金曜日の週3回(祝日・年末年始などは除く)に開催しています。

妊婦相談、ウェルカムベビークラスの日程です。
妊娠して出産予定日が決まったら、まずは妊婦相談日に母子健康手帳を受け取りに来てください。

赤ちゃんが、生まれたら必ず出生届と一緒に、出生連絡票を提出してください。町役場の保健師より連絡させていただきます。

聴覚障害を早期発見し適切な支援を行うこと、また、保護者への経済的負担の軽減を図ることを目的として、新生児聴覚検査にかかる費用の一部を助成します。

平成31年4月1日から、ロタウイルス及び流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)の任意予防接種について接種費用の一部を助成する事業が始まりました。

平成20年4月からひとり親医療費の窓口無料化を実施します。

全 8 件
ページの先頭へ ページの先頭へ    前のページへ 前のページへ