【事業者の皆様へ】富士河口湖町小規模事業者等事業継続支援金事業

富士河口湖町小規模事業者等事業継続支援金事業

町では、新型コロナウィルス感染症に関する国のまん延防止等重点措置適用を受け、事業継続が厳しい事業者に対して、最大10万円の支援金を交付します。

◇交付対象者◇
(1)町内に住所を有する個人または法人で、従業員5人以下の小規模事業者。
(2)令和2年9月以前から引き続き同一事業を営み、今後も事業を継続する意思を有する。
(3)新型コロナウィルス感染症に伴うまん延防止等重点措置適用の影響を受け、令和3年8月または9月の売上げが令和元年8月、9月または令和2年8月、9月のいずれかの1か月に比較して20%以上減少していること。ただし、山梨県より臨時特別協力要請に係る休業要請協力金、まん延防止等措置適用に伴う飲食店等へ休業等要請協力金を受給されている事業者は、その額を8月または9月分の収入として計算すること。
(4)当町の町税に未納がないこと。
(5)交付対象事業を経営する者が(法人であっては、代表者及び役員)が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員に該当しないこと。
(6)政治および宗教団体とその関連する組織でないこと。

◇支援金◇
売上減少率20%以上40%未満 ⇒ 50,000円
売上減少率40%以上                   ⇒ 100,000円
*1事業者につき1回限り

詳細につきましては、下記よりご確認ください。
富士河口湖町小規模事業者等事業継続支援金交付要綱



◇申請方法◇
次の書類を河口湖商工会へ提出してください。

①申請書兼請求書(様式第1号)
②誓約書(様式第2号)
③売り上げの減少が分かる書類の写し(売上台帳・現金出納簿・確定申告書等)
④本人確認書類の写し(運転免許証・マイナンバーカード・パスポート等)
⑤事業を営んでいることが確認できる書類の写し
(開業届・直近の確定申告書・履歴事項全部証明書・営業に関する許認可書類等)
⑥口座情報の写し(通帳・キャッシュカード)
⑦納税証明書(令和2年度分)
⑧山梨県休業等要請協力金申請書の写し
*印鑑(認印)を持参してください。

申請書兼請求書、誓約書につきましては、下記よりダウンロードしてください。
〈PDF版〉申請書兼請求書、誓約書(様式第1号・第2号)

〈Excel版〉申請書兼請求書、誓約書(様式第1号・第2号) ※数字を入力すると、自動計算されます。

◇提出・相談◇
申請書提出先及び相談窓口
河口湖商工会(要予約) ℡ 0555-73-1122
申請書提出日及び相談窓口開設日はこちらからご確認ください。

◇申請期間◇
令和4年2月28日(月)まで

◇問い合わせ◇
・河口湖商工会(0555-73-1122)
※河口湖商工会では、新型コロナウィルス感染症に関する国・山梨県の各種支援制度の相談窓口も開設しています。(要予約・会員以外も受付可能)
・富士河口湖町役場 観光課商工係(0555-72-3168)

この情報はお役に立ちましたか?

いただいたご意見は掲載内容改善の参考とさせていただきます

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

観光課


〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-3168(直通)

お問い合わせはこちら

富士河口湖町役場 〒401-0392 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
TEL:0555-72-1111(代表)/ FAX:0555-72-0969
開庁日時/月〜金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

TOP