緊急地震速報を有効に活用しましょう!

 
 気象庁からの緊急地震速報は、平成19年10月1日から一般の皆様への提供を
開始
しました。


『緊急地震速報』は震源に近い観測点で地震を検知し、直ちに震源や地震の規模(マグニチュード)、各地の震度などを推定し、大きな揺れが迫っていることをお知らせする
情報です。
ただし、震源に近い地域では『緊急地震速報』が間に合わないこと、また、早急な速報を重視することから、震度に誤差が生じる場合があるなどの技術的な限界があります。
テレビやラジオなどを通じて、まもなく強い揺れがくることをお知らせする『緊急地震
速報』ですが、速報から地震がくるまでに数秒から数十秒くらいという短い時間しかありません。
どの場面においても、速報を見聞きした時にまずとる行動は「自分の身を守ること」
です。速報が出た際に、慌ててしまうことがないように、速報の仕組みや特徴を十分理解し、正しく行動できるようにしましょう。


 

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

地域防災課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1170(直通)

お問い合わせはこちら