さくらねこ無料不妊手術事業について

さくらねこ無料不妊手術事業とは

 公益財団法人どうぶつ基金から無料で不妊去勢手術が受けられるチケットの交付を受け、住民やボランティア団体と連携してTNR活動を行う事業です。TNR活動は、飼い主のいない猫(野良猫)を捕まえて(Trap)、不妊去勢手術を行い(Neuter)、元の場所に戻す(Return)活動です。

 手術を終えた猫からは子猫が産まれないため、飼い主のいない猫の頭数抑制が見込めます。また、不妊去勢手術を行うことで、発情期特有の鳴き声がなくなり、おしっこの匂いが収まる等のメリットがあります。 

 富士河口湖町は、令和元年度からどうぶつ基金の「さくらねこ無料不妊手術事業(行政枠)」で発行している無料不妊手術チケットの交付窓口となり、ボランティア団体に配布し、どうぶつ基金の協力病院で飼い主のいない猫に不妊手術をしていただいております。

 飼い主のいない猫でお困りの方は環境課生活環境係までお問い合わせ下さい。


 
公益財団法人どうぶつ基金について

 公益財団法人どうぶつ基金は、動物の適正な飼育法の指導・動物愛護思想の普及等を行い、環境衛生の向上と思いやりのある地域社会の建設に寄与することを目的に各種事業を行う団体です。

「公益財団法人どうぶつ基金」ホームページはこちら(外部サイト)

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

環境課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-3169(直通)

お問い合わせはこちら