令和3・4年度 小規模工事等契約希望者登録要綱・申請要領

富士河口湖町小規模工事等契約希望者登録申請要領(参考)はこちらから
                 (有効期間 令和3年度、4年度)

           
                                     
                                         富士河口湖町小規模工事等契約者希望登録要綱
                                     平成20年4月1日
(目的)
第1条 この要綱は、本町が発注する小規模な工事、修繕等(以下「小規模工事等」という。)の請負契約
   を希望する者(以下「契約希望者」という。)を登録し、当該登録を受けた者を積極的に活用する
           ことにより、町内業者の受注機会の拡大を図り、もって本町の経済の活性化に寄与することを目
           的とする。
(対象となる小規模工事等)
第2条 この要綱の対象となる小規模工事等は、原則として、その内容が軽易で、かつ、履行の確保が
   容易であると認められるものであって、1件の設計金額が130万円を超えないものとする。
(登録できる者)
第3条 契約希望者として登録できる者は、町内に主たる事業所を有する法人又は住所を有する個人の
   うち、次の各号のいずれにも該当しないものとする。
   (1) 成年被後見人、被保佐人、被補助人又は破産者で復権を得ていない者。
   (2) 富士河口湖町財務規則(平成15年規則第36号)に規定する指名(一般)競争入札参加資格者名
     簿に登録されている者。(以下「入札参加資格者」という。)
   (3) 希望する業種を履行するために必要な資格、免許等を有しない者。
   (4) 本町の町税を滞納している者。
   (5) その他町長が公共事業の契約の相手方として適当でない認めた者。
(登録できる業種及び登録数)
第4条 登録することのできる業種の範囲及び登録数は、別表1に定める業種の中から希望する3業種ま
   でとする。
 (登録の申請)
第5条 契約希望者としての登録(以下「登録」という。)を希望する者は、小規模工事等契約希望者登録
   申請書(様式第1号)に次の書類(写し可)を添付して町長に提出しなければならない。
   (1) 本町の納税証明書又は町税納付状況報告兼調査同意書(様式第2号)
   (2) 希望する業種を履行するために必要な資格、免許等を有することを証明する書類
   (3) 法人にあっては登記事項証明書、個人にあっては代表者の身分証明書
   (4) その他町長が必要と認める書類
  2 登録申請の種類は、定期申請及び追加申請とし、それぞれの登録申請の審査基準日及び受付期
   間は、町長が別に定める。
(登録の有効期間)
第6条 登録の有効期間は、審査基準日後の最初の4月1日からの翌々年3月31日までの2年間とし、以後
           申請に基づき登録をするものとする。ただし、登録の有効期間の途中で登録された者について
   は、当該登録以後最初に到来する登録の有効期間の満了日までを有効期間とする。
(登録名簿の登録等)
第7条 町長は、第5条第1項の規定による申請書の提出があった場合は、これを審査し、適格と認める
           ときは小規模工事等契約希望者登録名簿(様式第3号。以下「登録名簿」という。)に登録する
           ものとする。
  2 登録名簿は、関係課等に配布するほか、管理課管財係において閲覧に供するものとする。
(登録事項の変更等)
第8条 登録名簿に登録された者(以下「登録者」という。)は、登録した事項に変更があったとき、事業
           を廃止したとき、又は登録を辞退しようとするときは、遅滞なく小規模工事等契約希望者登録(変
           更・廃止・辞退)届(様式第4号)を町長に提出しなければならない。
  2 前項の規定にかかわらず、登録した業種の変更は、原則としてできないものとする。
(登録の取消し)
第9条 町長は、登録者が次の各号のいずれかに該当するときは、登録を取り消すことができる。
   (1) 第3条各号のいずれかに該当することとなったとき。
   (2) 倒産又は破産したとき。
   (3) 受注に関し不正又は不誠実な行為があったとき。
(業者の選定)
第10条 小規模工事等の契約に係る業者の選定は、登録者に受注機会の確保を図るよう努めることと
    する。
  2 前項の規定にかかわらず、当該業種に登録者が少数である場合又は緊急に施工する必要がある
   工事、特別の技術を要する工事等の場合は、第3条第2号に規定するの入札参加資格者の選定を妨
   げない。
  3 契約事業者は、財務規則、建設工事請負契約約款その他関係法令に基づき信義に従い、誠実に
   施工しなければならない。また、一括下請はできない。
 (契約保証金及び前金払)
第11条 この要綱の対象となる小規模工事等の契約に関しては、財務規則の規定により契約保証金を
    免除するとともに、前金払及び部分払の対象外とする。ただし、町長が特に認めたときはこの
    限りでない。
(補則)
第12条 この要綱に定めるもののほか、この要綱の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。 


 入札説明書(PDF) ・富士河口湖町小希望工事等契約登録申請要領  332KB

この情報はお役に立ちましたか?

いただいたご意見は掲載内容改善の参考とさせていただきます

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

総務課


〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1111(代表)

お問い合わせはこちら

富士河口湖町役場 〒401-0392 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
TEL:0555-72-1111(代表)/ FAX:0555-72-0969
開庁日時/月〜金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

TOP