印鑑登録


◆印鑑登録とは

印鑑登録とは、その印鑑が正式に登録されたものであることを証明するものです。不動産登記や契約などの際に、登録された印鑑と印鑑登録証明書により本人の意思表示を確認します。


◆登録できる方

住民基本台帳法に基づき、富士河口湖町が備える住民基本台帳に記録されている方、1人につき1個、印鑑を登録できます。
なお、次の方は印鑑登録はできません。
 ・15歳未満の者
 ・意思能力を有しない者(15歳未満の者を除く。)

◆登録できない印鑑

・他の人が登録してあるもの。
・住民基本台帳に記録されている氏名、氏、名、旧氏もしくは通称または氏名、旧氏もしく
 は通称の一部を組み合わせたもので表していないもの 。
・職業、肩書、その他氏名以外の事項をあわせ表しているもの 。
・印影が、8ミリメートル~25ミリメートルの正方形に収まらないもの。(小さすぎるものや
 大きすぎるものは登録できません。) 
・漢字、ひらがな、カタカナを変体がなに書き替えているもの。ローマ字体に書き替えて
 いるもの。
・氏または名について、漢字をひらがな又はかたかなに書き替えたもの、あるいはその
 逆の場合。ひらがなをカタカナに書き替えたもの、あるいはその逆の場合。
・外国人の方で、通称名と本名を組み合わせたもの。
・アルファベットで登録されている外国人の場合で、
  漢字ひらがなに替えたもの、ニックネームによるもの(通称は可)、
  氏名の頭文字又は名だけの頭文字のもの。 
・いわゆる三文判など同じ印影が多数存在するもの。(偽造されやすく非常に危険です。)
・印影が不鮮明なものや文字が判読できないもの 。
・外枠が著しく欠けているもの。
・ゴム印、その他変形しやすいもの。


◆印鑑登録証(手帳)


・印鑑登録をされた方には印鑑登録証(カード)をお渡しします。
・登録証には、登録番号、注意事項が記載してあります。
・登録証は印鑑登録証明書の交付に必要ですので、大切に保管してください。

◆印鑑登録・証明についてのお願い

 ●印鑑登録証は、あなたの大切な財産を守る証です。紛失しないよう保管してください。 
 ●印鑑登録証がないと印鑑証明書は発行できません。
  印鑑証明書の交付を受ける際は印鑑登録証を忘れずに持参してください。
 ●転出、死亡等によって不必要になった印鑑登録証は、手続きの際返還してください。

印鑑登録証明書の交付を受けるには、あらかじめ印鑑を登録する必要があります

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

住民課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1114(直通)

お問い合わせはこちら