子育て支援課

休日や夜間に、お子さんが急に発熱したり、体に異変が起きたときの受診先です。

平成25年4月1日から、不妊治療費の一部を助成する「ようこそ赤ちゃん事業」を実施していますが、平成28年度から助成額等を拡充しました。
変更および新制度の対象となるのは平成28年4月以降の治療費となります。

平成20年4月から子ども医療費・ひとり親医療費の窓口無料化が実施されました。

「子どもを時々預かってほしい!という方(おねがい会員)」と「時々子育ての手伝いができるよ!という方(まかせて会員)」が会員となり、地域の子育てを支えあう会員組織です。

健やかなお子さんを産み育てるため、妊娠期から乳幼児期の育児に関するサービスを提供します。
また、町で実施している乳幼児健康診査・予防接種等、各種学級・相談等についてお知らせいたします

町では、子どもの医療費の負担軽減を図り、各家庭の保健の向上と福祉の増進を図ることを目的として助成しています。平成20年4月1日(平成20年度)から、山梨県内すべての市町村において、窓口無料化制度が始まりました。

養育医療について

子育て支援課

出生体重2000g以下、又は身体の発育が未熟な状態で生まれたお子さんの医療費を町が負担する制度です。

ひとり親家庭等のための制度のご案内です。

平成19年4月1日より『新☆子育て応援訪問』事業をスタートしました。

やまなし子育て応援カードについて

子育て支援サイト「ママフレ」への案内です。

児童家庭相談のご案内です。

安心子育てテレフォンが開設されました。

 わが国では、急速な少子化・核家族化の進行と子ども・子育て支援が質・量共に不足している現状のなか、子育て家庭における孤独感・負担感の増加と共に、都市部中心に待機児童の増加が深刻な問題となっています。
 これら現状から、平成24年8月に「子ども・子育て支援法」「認定こども園の改正」「子ども・子育て支援法及び認定こども園の一部改正法施行に伴う関係法律の整備に関する法律」のいわゆる「子ども・子育て関連3法」が成立し、これら法律に基づく「子ども・子育て支援新制度」が平成27年4月から施行されました。
 それに伴い、各自治体で子ども・子育て支援のための具体的な「事業計画」を策定し、平成27年度から子育て支援に関する施策を展開することとなりました。

平成29年度保育所の新規入所申し込み受付のご案内

富士河口湖町内の保育所・保育施設をご案内します。

富士河口湖町の平成29年度保育所・幼稚園利用者負担基準額についてお知らせします。

第2子以降で3歳未満児の保育料を無料化する事業について

平成27年度の、子ども・子育て支援新制度に基づく施設型給付費の法定代理受領額について

町では多くの保護者さんからのご要望に応え、「日曜・祝祭日(ホリデー)保育」を実施しています。

児童手当

子育て支援課

平成24年4月から「子ども手当」が「児童手当」に変わります。

公立保育所で使用する給食食材の放射性物質検査結果についてお知らせします。

子育て支援課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1174(直通)

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ ページの先頭へ    前のページへ 前のページへ