富士河口湖町のまちづくり

富士河口湖町のまちづくり

 

富士河口湖町では、日本一の富士山と富士五湖のうちの4つの湖、更に青木ケ原樹海という、いずれも日本の自然の中でも最大級の自然を有している町を自覚し、この自然を尊重しながら、かつ、最大限に生かした町づくりを進めています。

 


 

●環境にやさしい町づくり


 町では、この恵まれた自然を守り育み、将来の世代へ継承すべく、「自然環境を守り育む条例」の制定や地球に優しい町づくりの啓発のために、リサイクルセンターやリユースセンタの建設、リサイクルボックスを設置しています。

 

 

富士河口湖町自然環境を守り育む条例

 

「遊漁税」について

 

 


  

●観光による町づくり


 国では、平成19年1月に観光立国推進基本法、同年6月には観光立国基本計画が策定され、国を挙げて観光振興に取り組む「観光立国」の大きな流れが形づくられています。当町ではこの動きに即応した「富士河口湖町観光立町推進条例」を全国に先がけて制定し、誰もが安心して楽しめる魅力的な観光地を目指すべく観光を通じた町づくりを推進しているところです。
 年間を通じたイベント開催、温泉の掘削、国内外の旅行者への宣伝活動や受入環境の整備、町民自らが企画する提案事業の実施、エコツアーやふるさとガイドツアーの開発・促進など、当町の恵まれた自然や伝統・文化、産業など地域固有の魅力ある観光資源を生かした「観光まちづくり」を全町体制で推し進めることで、観光地としての魅力を向上させ、当町の活性化と持続的な発展を促進していきます。 


富士河口湖町観光立町推進条例



関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

政策企画課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1129(直通)

お問い合わせはこちら