富士河口湖町障害者基本計画・障害福祉計画

 富士河口湖町では、障害のある方が人生の各段階において、必要とするサービスを計画的に整備することにより、地域で自立した生活を安心して送ることができる社会の実現に向けた町づくりを進めるため、「富士河口湖町障害者基本計画・障害福祉計画」を策定しました。


 

富士河口湖町障害者基本計画・障害福祉計画
富士河口湖町第3期障害者基本計画・第5期障害福祉計画・第1期障害児福祉計画[17MB]富士河口湖町障害者基本計画・障害福祉計画をPDFファイルにてご覧いただけます。

 わたしたちの身の回りには、高齢で介護を必要とする人、障害のある人、そして子育てや家族の介護で悩んでいる人がいます。また、ひとり暮らしで話し相手のいない人など、いろいろな悩みや不安を抱え、何らかの助けを必要とする人々がいます。困り事を抱えている人を支援するためには、福祉の充実が必要ですが、その一方で、困り事や生活の仕方など、近年その内容は、多様化・高度化してきています。
 町では、障害のある方が人生の各段階において必要とするサービスを計画的に整備することにより、地域で自立した生活を安心して送ることができる社会の実現に向けたまちづくりを推進してきました。一方で、国の社会保障制度は近年、めまぐるしい変革の中にあり、障害者についても、平成15年度には「措置制度」から「支援費制度」に移行し、平成25年には「障害者自立支援法」から「障害者総合支援法」へ移行されるなど、新たな改革が現在進められています。
 障害者自立支援法は、これまで別々に行われてきた身体、知的、精神の3障害に対する支援をひとつにまとめ、就労支援の強化、入所者等の地域生活移行を推進するなど、抜本的な改革内容を含んでいます。
 これらを踏まえ町では、障害者の方々が地域でいきいきと暮らせるまちづくりを進めるため、現在、町内から選んだ委員の方々をメンバーとする策定委員会のもと、平成30年3月に「富士河口湖町第3期障害者基本計画・第5期障害福祉計画・第1期障害児福祉計画」の策定しましたので、公表します。


  富士河口湖町第3期障害者基本計画・第5期障害福祉計画・第1期障害児福祉計画



ファイルを見るためにはAdobe AcrobatR Readerが必要となります。Get Acrobat

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

福祉推進課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-6028(直通)

お問い合わせはこちら