ヘルプカード

ヘルプカードとは?

 ヘルプカードとは、「手助けが必要な人」と「手助けをしたい人」を結ぶカードです。
 障害のある人などが持ち歩くことにより、災害時や緊急時など、ヘルプカードを使用して周囲の人に必要な配慮や支援を求めることができます。
 ヘルプカードの提示がありましたら、やさしく声をかけ、カードに記載されている内容に沿った支援や配慮をお願いします。


配布対象者:
 富士河口湖町内在住の身体・知的・精神・発達障がいをお持ちの方(手帳の
 所持は問いません)、難病や高齢を理由に手助けを必要とする方


配布窓口:
 富士河口湖町役場福祉推進課及び各出張所

時間:
 平日の午前8時30分から午後5時15分(土日・祝日を除く)


ヘルプカードはこんなときに役立ちます!


 ■災害が発生したとき
  ・家族などに連絡をしてほしい
  ・避難生活で適切な支援を受けたい
 ■緊急のとき
  ・パニックや発作が起きたとき、配慮や支援してほしいことを伝える
  ・かかりつけの病院や常備している薬の情報を伝える
 ■日常的に
  ・ちょっと手助けしてほしい、そんな時にヘルプカードを提示すること
   で、支援が受けられる。


利用にあたって注意すること

 ヘルプカードには、重要な個人情報が含まれます。
 取扱いや紛失には十分注意をしてください!

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

福祉推進課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-6028(直通)

お問い合わせはこちら