地籍調査の必要性は

 土地に関する資料として広く利用されてきた公図は、明治初期の地租改正事業によって作られた地図を基本に作成されたものです。そのために、土地の境界が明確でなく、また測量の誤差も多いため、土地取引の際には土地の実態を正確に把握するのに時間がかかり、多くのトラブル発生の原因となってきました。 

 このような問題を解消するため、境界や面積など土地に関する重要なプロフィールである地籍図や地籍簿を作成する地籍調査が必要です。

 


地籍調査前(公図)

地籍調査前(公図) クリックすると拡大します


地籍調査後(地籍図)
地籍調査後(地籍図) クリックすると拡大します

クリックすると拡大表示します。


(イラスト提供)国土交通省 土地・水資源局国土調査課

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

農林課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1115(直通)

お問い合わせはこちら