富士・東部小児初期救急医療センター


小児救急医療体制

休日や夜間に、お子さんが急に発熱したり、体に異変が起きたときの受診先として、小児科医による小児救急医療の拠点(小児初期救急医療センター)が平成20年10月30日、富士・東部地域にオープンしました。
軽症患者は、富士吉田市内に設置する「小児初期救急医療センター」で診療を行い、入院が必要な重症患者は、富士・東部地域の3つの病院(富士吉田市立病院、山梨赤十字病院、都留市立病院)が交替で対応します。

◇受付・診察時間
 

受付時間

診察時間

 平 日

 19時30分~23時30分

 20時~0時

 土曜日

 14時30分~23時30分

 15時~0時

 休日(日曜、祝日、
 年末年始12/29~1/3)

 8時30分~23時30分

 9時~0時


◇場所
  富士吉田市緑ヶ丘2丁目7-21
  (富士北麓総合医療センター2階)

◇連絡先
  0555-24-9977

◇注意事項
  ○予約の必要はありませんが、あらかじめ電話でセンターの受診の状況などをご確認ください。
  ○頭部打撲、やけど、ケガ、骨折等の外科的疾患については対応できません。
   また、異物の飲み込みについても対応できない場合がありますので、あらかじめ電話でご確認ください。
  ○薬は救急のため原則として、1日分のみの処方となります。
  ○翌日以降、必ず通常の診療時間内にかかりつけ医の診察を受けましょう。
  ○受付時間終了後の小児の初期救急患者の診察は、甲府市内の小児初期救急医療センター
   (電話:055-226-3399)で対応します。

【問合せ先】
●富士・東部小児初期救急医療センター
   【連絡先】0555-24-9977
   【場所】富士吉田市緑ヶ丘2丁目7-21(富士北麓総合医療センター2階)

●小児初期救急医療センター
   【連絡先】055-226-3399
   【場所】甲府市幸町14-6(甲府市医療福祉会館内) 

【関連リンク】
山梨県医務課の小児救急医療体制ホームページ
http://www.pref.yamanashi.jp/imuka/82789260079.html
#(シャープ)8000(小児救急電話相談)

小児医療に精通した看護師が子どもの急な病気に関する相談に電話で対応します。
平成26年11月1日から利用時間を延長しています。

◇利用時間
 平 日  19時   ~翌朝7時
 土曜日  15時30分~翌朝7時
 休 日   9時   ~翌朝7時

◇電話番号
  携帯電話又短縮ダイヤルからおかけの場合 #(シャープ)8000
  ダイヤル回線からおかけの場合         055-226-3369

◇対応者
  小児医療に精通した看護師

◇相談内容
  子どもの急な病気に関する相談(発熱・下痢・嘔吐・ひきつけなど)

◇注意事項
  ○慢性疾患や育児相談など、急を要しない相談はご遠慮ください。
  ○電話での助言です。電話による診断、治療はできませんので、あらかじめご了承のうえご相談ください。
  ○電話が混み合うことが予想されますので簡潔にご相談ください。
  ○話し中の場合は、恐れ入りますが、少し時間をおいてからおかけ直しください。
  ○明らかに救急を要する急病の場合は、医療機関または119番へご連絡ください。

【問合せ先】
●山梨県庁医務課
   【℡】055-223-1480    【fax】055-223-1486

地図情報

拡大地図を表示

富士・東部小児初期救急医療センター

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

健康増進課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-6037(直通)

お問い合わせはこちら