H31.4.1からロタ・おたふくの任意予防接種費用の一部助成が始まりました!

【新規事業のお知らせ】
  H31.4.1接種分からロタウイルス・流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
  の任意予防接種の費用の一部を助成します!!


① ロタウイルスワクチン助成事業

 ロタウイルスによる胃腸炎は5歳までの95%のお子さんが少なくとも1回は感染する
と言われています。患者さんの便や吐いたものにウイルスがたくさん含まれ、手指を介し
て感染する、感染力のとても強いウイルスです。衛生状態に関わりなく発症し、嘔吐・下
痢に伴う脱水や合併症での入院リスクが高いことが知られています。

 
【対象者】
   ・ワクチン接種日に生後6週以上24週未満の
    富士河口湖町にお住まいの赤ちゃん
         
【助成内容】
    1回 7,000円助成(1人につき2回まで助成)
    ただし、1価ワクチンの接種に限ります。
    ※接種料金の差額は自己負担となります。
     ※接種期間が限られているため、生後24週までに2回完了できるようにスケ
      ジュールをたてましょう。

②流行性耳下腺炎(おたふく)ワクチン助成事業

 おたふくかぜはムンプスウイルスによる全身感染症です。年長児や成人では合併症の頻度
が高くなり、成人男性では精巣炎、女性では卵巣炎を合併することが知られています。
 また、最近では難聴合併の注意も指摘されています。
 
【対象者】
   
・ワクチン接種日に富士河口湖町にお住まいの
    1歳児(1歳以上2歳未満)のお子さん
        および
    保育所、幼稚園等の年長さん
    ※おたふくにかかったことがある方、既におたふくワクチンを2回接種した方は
      助成対象外です。

    
【助成内容】
    1回 3,000円助成
    ※接種料金の差額は自己負担となります。
     

【予防接種の際の注意点(①、②共通)】
   ・H31.4.1以前に接種されたワクチンについては助成対象とはなりません。
   ・町の指定医療機関の中から選び接種を予約してください。接種の際は母子健康手帳を持参
    しましょう。
   ・予診票は、指定医療機関にてご記入ください(町からの予診票交付はありません)。
   ・接種当日は、お子さんが富士河口湖町民であることが確認できるものをお持ちください。
   ・医師からワクチン接種の効果・副反応・医薬品副作用被害救済制度について説明を受けま
    しょう。
   指定医療機関はこちら



   

地図情報

拡大地図を表示

富士河口湖町中央公民館

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

子育て支援課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1174(直通)

お問い合わせはこちら