衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査

私たちの代表を選ぶ大切な選挙です  棄権することなく投票しましょう 


衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査
 
10月22日()は、衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。 この選挙は、私たちの代表者を選ぶ大切な選挙です。一人ひとりの願いを国政に生かすため、あなたの貴重な一票を大切にしましょう。


■投票日 平成29年10月22日(

■投票時間 午前7時から午後8時まで

■投票できる人
  この選挙の投票をするには富士河口湖町の選挙人名簿に登録されていることが必要で、
  次の要件を満たしている人が名簿に登録され、今回の選挙に投票できます。

 1.住所要件
    ・平成29年7月9日以前から富士河口湖町の住民基本台帳に記載され、
    引き続き住民基本台帳に記載されている方。

    ・平成29年7月10日以降に転入届をされた方は、当町の選挙人名簿に
     登録されていません(3ヶ月未満のため)ので、転入前の市町村へお問合せください。

 2.年齢要件
    ・平成11年10月23日以前に生まれた方。
      (誕生日が10月23日の方は含まれます。)
     
   ※選挙人名簿登録の有無については、富士河口湖町選挙管理委員会へお問合せください。

■投票所入場券は郵送します
  ・投票所の入場券は、公示日以降、10月14日ごろまでに届くように郵送します。
  ・ご本人の氏名や投票所名を確認してから投票所にお出かけください。

  ◎何かの事情で入場券が投票日までに届かなかったり、紛失した場合でも選挙人名簿に
   登録されていれば投票できますので、本人確認ができるもの(運転免許証等)をお持ちになり
   投票所へおいでください。

■投票所
   投票所は船津・浅川・小立・大石・河口・勝山・長浜・西湖・根場・大嵐・精進・本栖・
   富士ヶ嶺地区にそれぞれ投票所が設けられます。
    ☆船津地区は、富士河口湖町交流センター(第1投票区)と船津保育所(第6投票区)で
      投票所が分かれていますので、まちがいのないようにしてください。

   ◎指定された投票所以外では投票できませんので、ご注意ください。
      (町内で住所を移された場合、以前の住所地に入場券が送られることが
       ありますが、入場券に記載された投票所で投票してください。

 

投票区名

投票所を設ける場所

所在地

施設の名称

場所表示

第1投票区

富士河口湖町船津890番地

富士河口湖町交流センター
 (旧河口湖町役場)

 地図

第2投票区

富士河口湖町浅川655番地

浅川公民館

 地図

第3投票区

富士河口湖町小立677番地

小立福祉センター

 地図

第4投票区

富士河口湖町大石72番地

大石福祉センター

地図

第5投票区

富士河口湖町河口6番地1

河口福祉センター

 地図

第6投票区

富士河口湖町船津3391番地

船津保育所

 地図

第7投票区

富士河口湖町勝山4029番地5

勝山ふれあいセンター

 地図

第8投票区

富士河口湖町長浜2410番地

足和田交流センター

 地図

第9投票区

富士河口湖町西湖南1番3号

西湖公民館

 地図

第10投票区

富士河口湖町西湖西5番18号

根場公民館

 地図

第11投票区

富士河口湖町大嵐422番地

大嵐児童館

地図

第12投票区

富士河口湖町精進514番地

精進体育館(旧精進小学校体育館)

 地図

第13投票区

富士河口湖町本栖331番地

本栖公民館

 地図

第14投票区

富士河口湖町富士ヶ嶺 1219番地1

上九一色コミュニティセンター

 地図

 

■代理投票

   ・身体の故障又は文盲により、自ら記載できない場合は、
               投票所の係員が代理で筆記する代理投票もできます。
       本人が直接、投票所受付で係員にお申し出ください。

 


■期日前投票
(富士河口湖町期日前投票所で投票する)
   投票日当日、仕事、旅行、病気等により投票できない人は、期日前投票の制度をご利用ください。

 

期日前投票期間

平成29年10月11日(水)~21日(土)
午前8時30分~午後8時まで

期日前投票場所

富士河口湖町役場 1階

持ち物

入場券または本人確認ができるもの

※投票入場券が届いていなくても、ご本人確認ができるもの(運転免許証等)があれば、投票できます。

※入場券裏面の「期日前投票宣誓書」に必要事項を記入してお越しいただくと、受付がスムーズです。

  ※期日前投票所は段差がなく、車椅子のご用意があります。


■不在者投票
(選挙期日に仕事や旅行などの一定の予定のある方が、富士河口湖町以外の
市区町村選挙管理委員会や、指定された病院や施設等で、選挙期日の前に投票する)

  【不在者投票ができる期間】
【平成29年10月11日(水)~10月21日()】


   □富士河口湖町以外の市区町村で投票

    (1)富士河口湖町選挙管理委員会に不在者投票宣誓書(兼請求書)の請求をする。
      (宣誓書様式を下記よりダウンロードして印刷し、記入してご利用ください。)

    (2)上記不在者投票宣誓書(兼請求書)に必要事項を記入し、富士河口湖町選挙管理
      委員会へ郵送または直接持参する。
    (3)富士河口湖町選挙管理委員会から不在者投票証明書と投票用紙等が送付される。
       (不在者投票証明書は、封筒に入れて送付されます。滞在先の近くの
       選挙管理委員会に持参するまで絶対に開封しないでください。また、
       投票用紙には何も記載せずに滞在先の選挙管理委員会まで持参してください。)

    (4)滞在地の近くの選挙管理委員会に出向き、投票する。
      (記入した投票用紙は、投票した選挙管理委員会から直接、富士河口湖町
       選挙管理委員会に送致されます。)

  ※この方法は、郵送等に日数がかかりますので、早めにお手続をお願いいたします。


◆宣誓書のダウンロード◆
○不在者投票宣誓書(兼請求書)のダウンロード不在者投票宣誓書ダウンロード



○不在者投票宣誓書(兼請求書)(記入例)不在者投票宣誓書(記入例)ダウンロード

 


 


  □指定された病院や施設等で投票

    指定された病院・施設等に入院・入所されている場合、申し出れば、各施設で投票できます。
    病院長・施設長から投票用紙等を請求してもらうようにしてください。
    詳しくは病院等にお問い合わせください。
 


  □郵便等投票

   身体に重度の障害のある方のために自宅など現在お住まいの場所で投票用紙に記載し、
   郵便によって選挙管理委員会に送致する制度です。

   この制度の利用できる方は、次に該当する方が対象になります。
   
   ◆身体障害者手帳をお持ちの方
     ・両下肢、体幹、移動機能の障害が1級か2級の方
     ・心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害が1級か3級の方
     ・免疫の障害が1級から3級である方

   ◆介護保険証をお持ちの方

     ・要介護状態区分が要介護5の方
   
   などです。
   
   この制度を利用する場合には、事前に郵便等投票証明書の交付を
受ける必要があります。 

   なお、この郵便等投票制度の対象者で、上肢若しくは視覚の障害の程度が1級であることを
   障害者手帳に記載されている方は、選挙権のある方の中から代理記載人を定めて
   選挙管理委員会に届出ることで、投票の代理記載をしてもらうことができます。
   
   詳しくは、富士河口湖町選挙管理委員会へお問い合わせください。

 


■開票


  開票は、午後9時から富士河口湖町役場において即日開票されます。

 



■問合せ先
  〒401-0392 山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700
   富士河口湖町選挙管理委員会  電話:0555-72-1112


 

各投票区の投票場所

山梨県選挙管理委員会作成ホームページへのリンクです。

関連する情報

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

総務課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1111(代表)

お問い合わせはこちら