家を点検しましょう。



[家のまわりの安全を高めましょう]
  
  家の耐震はチェックしてあるか  

 ・地盤はどうか
 ・老朽化はどうか
 ・基礎はどうか
   など、気になることがあれば耐震診断を受けましょう。


  まわりを点検しましょう 
 ・ベランダに植木など落下しやすい物は置かない
 ・ブロック塀はしっかり固定、安定しているか
 ・屋根の瓦やアンテナがきちんと安定しているか
 ・プロパンガスは固定してあるか
 ・玄関付近に避難の妨げになるような物は置いていないか
   家の危険を確認しながら安全対策をしましょう。



[家の中の安全を確保しましょう]
 
 地震の際に死傷者された方の多くの原因は「家具等の転倒・落下」です。
家具の配置や家具の固定などで、家の中の安全を保ちましょう。


  家具を安全に置く 

 ・寝室の場合、布団やベッドの上に転倒した家具の下敷きにならないように位置を工夫する。
 ・出入り口がふさがれないような位置を工夫する。
 ・高い場所には物を置かない。
 ・重い物を下に、軽い物を上に置くようにする。


  家具を固定する  

 ・L字金具などで柱や壁に固定する。
 ・突っ張り棒状の器具で天井と固定する。
 ・開きの扉は、開かないような金具等を取り付ける。
 ・ガラスが割れないよう飛散防止フィルムを貼る。
 ・テレビは耐震の粘着マットを敷く。専用のストラップで固定する。


  スリッパや靴を用意しておく  

 ・家の中でガラスなどが散乱した場合は、素足で歩くことが出来ません。
スリッパや靴などがすぐに履けるようにしておきましょう。
 


この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

地域防災課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1170(直通)

お問い合わせはこちら