噴火警戒レベル 〔富士山〕


  「噴火警戒レベル」とは? 

  
 「噴火警戒レベル」とは、噴火時などに危険な範囲や必要な防災対応路、レベル1からレベル5の5段階に区分したもので、気象庁から発表されます。

 火山の周辺住民、観光客、登山者等のとるべき防災行動が一目でわかるキーワードを設定しています。

   〇 レベル5 「避難」
   〇 レベル4 「避難準備」
   〇 レベル3 「入山規制」
   〇 レベル2 「火口周辺規制」
   〇 レベル1 「平常」

 富士山の噴火警戒レベルについて ← こちらをクリック
  
(リーフレット)


 最新の富士山の噴火警戒レベルを気象庁のホームページから確認できます。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

地域防災課
〒401-0392
山梨県南都留郡富士河口湖町船津1700番地
電話 : 0555-72-1170(直通)

お問い合わせはこちら